出会いカフェで殺害された女子大生と逮捕された29歳の男 | NewsCafe

出会いカフェで殺害された女子大生と逮捕された29歳の男

社会 ニュース

2010年9月、東京・池袋のホテルで女子大生の遺体が発見された。殺人容疑で逮捕されたのは、無職の29歳男性。これが、出会いカフェ関連で起こった初の殺人事件となった。

NewsCafeコラムの今週のテーマは、「出会いカフェ殺人」。2月18日に判決が下った東京地裁での裁判の様子や関係者の証言などを中心に、ライターの渋井哲也氏が取材をした。

無縁社会といわれる現代の中で、被告や殺害された女子大生の状況はどんなものだったのか。そしてなぜ、「出会いカフェ」という場でつながることになったのか。コラムを読み進めると、家族や他人とつながりにくい"生きづらい"社会で起こった事件の輪郭が浮かび上がってくるようだ。

コラムを読んであなたが感じたことをコメントポストで募集します。こちらの記事には何度でも投稿が可能です。沢山のご意見・ご感想をお待ちしております。
《募集中!コメントポスト》
page top