9割が中国に反発「都合の良いときだけすり寄らないで」 | NewsCafe

9割が中国に反発「都合の良いときだけすり寄らないで」

社会 ニュース

経済成長を続ける中国への日本からのODA(政府開発援助)に「中止すべきだ」との議論が噴き出しました。これに対し中国は「まだ早い」と主張。日本からの援助を継続して希望する姿勢を示しました。NewsCafeでは2月21日に「中国への経済援助って必要?」というアンケートを実施。3250件の回答総数のうち、93%が【中国へのODAは不要】と選択する結果に至りました。寄せられた厳しい意見の数々をご紹介しましょう。

【中国へのODAは不要】(93.43%)
■援助分を取れるだけ取って貯めておいて、いざとなったら切り捨てると思う。そして援助された分を自国の防衛増強、第三国に開発援助や投資して色々な利権を得ているし。日本は非常に無駄な援助をし続けていると思う。 [女性/40代/フリーター]
■中国は国民に日本がODA援助をしていることを殆んど知らせていない。感謝されない援助なんか必要ない。援助金が国防費に流用されているという噂もあるし。 [男性/30代/フリーター]
■他国を援助してる時じゃないと思われます。日本の為に議員さんの給料をカットやボーナスを廃止する等して日本建て直しに力を注いで欲しい財政が苦しいと議員さんの足下にも及ばない国民の給料からスグに税金増額しないで [女性/30代/その他]
■日本を抜いて世界第二位の経済大国にのしあがった中国にもはや経済援助は必要ない。日本のODAで作られたものが実際中国人には知られていないうえ、中国の軍事力に使われてる時点で打ち切るべき。 [女性/30代/会社員]
■仕送りも借金も経験で学ばないものにはけっして渡してはいけないもの。経済的に先進国と言われてる相手に対してもものを言えるのにわざわざ甘やかす必要はない。 [女性/30代/フリーター]
■国民総生産2位なんだから、必要無し。何考えてるか分からない国に援助?馬鹿馬鹿しい。 [男性/30代/会社員]
■経済で日本を抜いたなら、もう人の国のお金を当てにしないで自国で何とかして下さい。都合の良いときだけ、すり寄らないで下さい。借金のある日本の方がお金を貰いたいくらいだ。 [女性/30代/会社員]

中国がGDP(国内総生産)でも日本を「追い抜く」までになったことに加え、尖閣諸島を巡る中国政府の強硬姿勢への反発が火をつけた形となった今回の事態。ドイツや英国にも中国への支援を見直す動きが出始めています。
《Newscafeアンケート》
page top