気になる?1月21日の注目ワードは一体何? | NewsCafe

気になる?1月21日の注目ワードは一体何?

社会 ニュース

1月21日は「ライバルが手を結ぶ日」。その由来は、昨年の大河ドラマでも話題になった「坂本竜馬」らの仲介により、長州藩と薩摩藩が薩長同盟を結んだため。さて、そんな1月21日は一体どのようなワードが注目を集めていたのか。編集部にて独自に調査したところ、次のようなワードが注目されていました。

【3年B組金八先生】
武田鉄矢主演の大人気ドラマシリーズ。今年3月に放送される特別番組で終了へ。

【BUMP OF CHICKEN】
日本のロックバンド。2月23日発売の新曲「友達の唄」が映画「ドラえもん」の主題歌に決定。

【古閑美保】
熊本県出身のプロゴルファー。「ダルビッシュ有投手とお泊まり」をフライデーにて報道される。

【ウィルコム】
「1台契約で2台目の月額料金無料」、もう1台無料キャンペーンを21日から実施。

【人体の不思議展】
「死体展示で精神的苦痛」と、会場近くに住む男性が提訴。主催者に1万円の慰謝料の請求をした。

【BBC】
英BBCテレビのクイズ番組にて、二重被爆の日本男性を笑いの種に。日本大使館が書面で抗議した。

【高橋愛】
モーニング娘。の第5期メンバー・第6代リーダー。今秋卒業することが報道された。卒業後は「演技や語学に挑戦」と意気込む。

【聖☆おにいさん】
中村光が描くコメディ漫画。英国・大英博物館に展示される。作中のブッダやキリストの解説文も。

【地図アプリ】
ドコモ、2月4日から地図アプリをスマートフォン向けに試験提供。期間中は月額使用料は無料。

【マラリア】
熱帯から亜熱帯に広く分布する原虫感染症。人気俳優のジョージ・クルーニーが感染したいことが判明。現在は完全に回復との報道。

iPhoneやAndroidアプリなど、モバイル関連のニュースを聞かない日がありません。今後はどのような成長をするのでしょうか。他にも気になるワードがあれば検索してみてはいかがでしょうか?
《NewsCafe》
page top