思った人物をピタリと当てる…アキネーターって何? | NewsCafe

思った人物をピタリと当てる…アキネーターって何?

経済 ニュース

あなたが頭の中に思い浮かべた人物やキャラクターをピタリと当ててくれる「人工知能プログラム「アキネーター(Akinator)が話題だ。

サイト上のランプの魔人がユーザーに二十の質問を投げかけ、ユーザーは質問に対して「はい」「いいえ」などで答えていくと、魔人があたかも心を見通したように答えを当てるというもの。

20の質問で当たらなかった場合は30の質問、それでも当たらなかったら40の質問で答えを出し、それで外れた場合は降参する。当たらなかった人物については、回答者が補足し加えていくことでデータベースを日々増やし、学習し続けることでより少ない質問で回答を導き出すようになっているという。

ネット上では、「アキネーター」がかなりの精度で人物を当てると話題に。例えばあなたが東国原秀夫氏を思い浮かべながら魔人の質問に答えていくと、質問によって答えが徐々に東国原氏に近づいていくのが分かる。誰もが知っている有名人なら簡単に当てられてしまうので、魔人と勝負したいなら少しマニアックな人物で試してみると面白いかもしれない。ただし、嘘をついてしまったら正確な答えが出てこないので注意を。
《NewsCafe》
page top