気になる?1月18日の注目ワードは一体何? | NewsCafe

気になる?1月18日の注目ワードは一体何?

社会 ニュース

1月18日は「都営バスの日」。東京市営乗合バスの運営が開始されたことが由来となっています。ゆらゆら揺れた1月18日、一体どのようなワードが注目を集めていたのか。編集部にて独自に調査したところ、次のようなワードが注目されていました。

【中二病】
思春期の少年少女にありがちな自意識過剰やコンプレックスから発する一部の言動傾向。伊集院光がラジオ番組「伊集院光のUP'S」の中で用いたのが最初と言われている。

【和田勉】
三重県松阪市出身の日本の演出家、映画監督。報道によると、14日午前3時17分、食道上皮がんのため亡くなった。

【Xperia】
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン。1月19日からバージョンアップを順次提供することを発表。マルチタッチが可能になる他、複数の不具合が修正される。

【スティーブ・ジョブズ】
アップルコンピュータ社のCEO。体調不良により、再び病気療養へ。

【青山祐子】
NHKアナウンサー。「もう心はしっかり決めてある」と事実上の結婚を認める発言。

【柳楽優弥】
1990年生まれの俳優。2カ月間のダイエットで25kgのダイエットに成功。

【藤原美智子】
日本のメイクアップアーティスト。NHKで放送されている生放送のトーク番組「スタジオパークからこんにちは」に出演。

【セミクジラ】
ヒゲクジラ亜目、セミクジラ科、セミクジラ属に属するクジラの1種。福島県の伝統人形に使われるヒゲを、仙台市の2名が寄贈。

【スターバックス】
1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーチェーン店。最大サイズの「ベンティ」より大きい「Trenta(トレンタ)」が誕生。

【ナスカの地上絵】
ペルーのナスカ川とインヘニオ川に囲まれた乾燥した盆地状の高原の地表面に「描かれた」幾何学図形、動植物の絵。山形大学の研究チームが人間の頭と動物と見られる地上絵を新たに2つ発見。

結婚からダイエット、スマートフォンにナスカの地上絵…気になるものがあれば検索してみてはいかがでしょうか?
《NewsCafe》
page top