太った自分「客観的にヤバイ」 | NewsCafe

太った自分「客観的にヤバイ」

経済 ニュース

1ヶ月でウエスト-11.3cm、太もも周り-6.2cm、体重-7.4kg。このような減量を果たしたのはTさん。過去の姿をパネルで見ると「客観的にヤバイ」と話すほど彼女を変貌させたのは、42万台売れた美顔器メーカーのエステスリムマシーン「ボニック」。

全長11.5cmのコンパクトボディにEMS(電気による筋肉刺激で自動腹筋効果)と秒間100万回振動する超音波機能で脂肪を寄せて潰して引き締め、気になる部分に直接作用。そして、完全防水で充電式なので、好きな時間にどこでもマッザージ可能だ。

「肉で覆われた鎖骨がだんだん出てきて、女の子らしくなってきた」と体の変化ばかりでなく、「(自分の体を)昔よりは見せられます」と精神面でも自信を取り戻したTさん。今では大胆にビキニ着用も視野に入れているという。

「ボニック」は定価25,000円だが、定期コース(3回以上)であれば980円(ボニックのみの価格)で購入可能。詳しくは特設サイトでチェックだ。
《NewsCafe》
page top