実践! ロンブー淳の"ナンパ術"とは | NewsCafe

実践! ロンブー淳の"ナンパ術"とは

恋愛 ニュース

先日からご紹介している、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳のモテる秘訣。今回も11月15日に行われた早稲田大学の森川友義教授との特別講義「田村淳と森川友義の政治・恋愛講座」において語った、彼の"モテ術"第6弾をご紹介しよう。

■男子学生からの質問
街で見かけた女性と仲良くなりたいなって思うんですが、違和感なく友達になる方法はありますか?

■淳からの回答
「はじめて出会った者同士がいきなり友達になるっていうのがもう違和感じゃん?
自然に近づいてさりげなく「お茶行きませんか?」って気持ち悪いって思うから、だったら違和感丸出しにしたほうがいい」

こう回答した淳。
有名になった今でこそしないが、若い頃実際に行っていたナンパ方法を披露してくれた。

■手順
・まずは街中で待ち合わせなどをしている女の子を見つけたら、後ろから近づく。あくまで自然に)
・後ろから近づき、追い越しざまに自分の靴を片方脱ぎそのまま歩く。
・淳「あれ?靴がない!」
おもむろに女の子に近づき「すみません、靴が片方なくなっちゃったんですけど知りませんか?」
・「靴がみつかったらココに連絡ください」と連絡先を女の子に渡して帰る(!)
なお、靴の中にも連絡先を書いておいた紙をいれておくと有効。
・連絡がきたら「じゃあお礼になにか…」と約束を取り付ける。

「靴だからねー、意外と(電話)かかってくる(笑)」ということだ。「気に入ったんならそのくらいリスクを冒さないと」とアドバイスを送っていた。あなたも試してみてどうだろうか?
《NewsCafe》
page top