「日本のマスゴミ!」と痛烈批判 北朝鮮援護の立場は…? | NewsCafe

「日本のマスゴミ!」と痛烈批判 北朝鮮援護の立場は…?

芸能 ニュース

芸能界のゴジップから政界ネタ、はたまた国際問題など幅広いトピックスで展開…歯に布着せぬ意見が多くの人々から支持されているデヴィ夫人のアメーバブログ。
「悪いのは菅内閣だけでない 日本のマスゴミ!」というタイトルで11月22日に更新された新記事には菅政権とマスコミへの痛烈な批判が書き込まれている。
「打倒!菅総理、 仙谷官房長官、 岡田幹事長、 前川外務大臣、枝野行政刷新相、 蓮舫行政刷新担当大臣、 生方議員など・・・。日本のマスコミよ。 なぜ生方議員のような男をTVに出演させ、いい気にさせ、これ以上図に乗らせるのはやめましょう」とマスメディアの傾向を強く非難。一方で、「小沢氏は、随一、政治理念を貫ける大物。今の日本の舵取りを出来る人はこの方しかいません」といった民主党の小沢一郎を支持すると考えを示している。
またデヴィ夫人といえば、北朝鮮とはインドネシア初代大統領の夫、スカルノ氏を通して親交があり、金日成花の命名式にはスカルノ氏と共に北朝鮮で行われた式典に同席。北朝鮮擁護の立場を明確に示していることでも有名だ。今回の北朝鮮が韓国に対し行った無差別砲撃についてどのようなコメントを寄せるのか、注目が集まっている。
《NewsCafe》
page top