ユーザー91%が「税金、適切に使われていると思わない」 | NewsCafe

ユーザー91%が「税金、適切に使われていると思わない」

政治 ニュース

「事業仕分け第3弾」がいよいよ始まる。今回は18ある特別会計制度そのものの見直しや廃止の可能性を探るほか、長妻前厚労相が主導した年金記録の照合作業など48事業に決定した。蓮舫行政刷新担当相は「菅総理からの強い指示があり、とにかく丸裸にする」とコメント。財源捻出はできるのか…注目が集まっている。
さて、NewsCafeで10月23日に行ったアンケート「私たちが納めている税金、適切に使われていると思いますか?」に回答したユーザーは1200人。91%が「適切に使われていると思わない」を選択した。一部の意見を紹介しよう。


「適切に使われていると思わない」(91%)

◆何度も見た同じ場所の道路工事。砂利からアスファルト→砂利→レンガ→アスファルトとゆう具合に近所の道路が変わりました。もっとお金使うならするべき事有るのですからやるべき事にお金を有効活用して欲しいですね [女性/30代/主婦]

◆政権交代をしたのは賛成するが、民主党のマニフェストの公務員改革を早くしろ公務員は給与の三割カットと二割の人員削減。これが大事だ。国家予算に占める公務員の人件費は巨額である。数千万円納税する私も怒ります [男性/50歳以上/その他]

◆お金の無駄遣いが多い。収入と支出の計算出来ない人の集まりだから 赤字幅が縮小しない。無駄遣いと臨時職員の裏採用での無駄使い等々 [男性/40代/専門職]

◆改まらない天下り、不要な箱モノやインフラ、杜撰な年金行政、進まぬ雇用対策、企業献金と二重取りの政党助成金、膨大な借金…。適切に使われてると感じる人がいるのが不思議です。 [男性/30代/会社員]

◆そもそも消費税を上げても借金が減らない。しかも検察が犯罪行為をしてもなかなか分からないなんて税金の無駄遣い分かりやすい例だよ。裁判も死刑になってもすぐに死刑執行されない。 [男性/30代/会社員]

◆納めた税金は政治家の贅沢の為に使われていると諦めきってます。政治家の方々にお願いです。国に自分達の生活を良くしてもらおうなんて求めてないから、これ以上税金をあげないで! [女性/30代/会社員]

最も多かったのは「一部の人間が潤う片寄ったシステム」という意見。政治家の数が多すぎるという声も目立った。事業仕分けの第3弾は10月27日よりスタート。個別事業にもメスを入れ、国民に分かりやすい議論を目指す。
《Newscafeアンケート》
page top