ボジョレー・ヌーボー11月解禁 今年の味は… | NewsCafe

ボジョレー・ヌーボー11月解禁 今年の味は…

経済 ニュース

毎年11月の第3木曜日はボジョレー・ヌーボーの解禁日。ボジョレー・ヌーボーとは仏のボジョレー地区で生産される赤ワインで、その年11月に出荷される新酒のこと。口当たりがやさしく渋みも少ないため、初めてワインを飲む人にとっても飲みやすいのが特徴だ。仏であまりによく売れたため、解禁日が設けられたという。
ボジョレーワイン委員会によると、2009年は高温と日照・少雨に恵まれ、05年を上回る高品質になるとのことで、卓越した"ヴィンテージ"としてワイン業界でも高く評価されているようだ。

NewsCafeショッピングでは、10月29日から09年のボジョレー・ヌーボーの特集をスタート。11月19日の解禁日まで予約を受け付けている。解禁日が待ち遠しい人は、さっそく予約してみてはいかが。
《NewsCafe》
page top